不動産有効活用提案<2>

FP協会認定継続教育講座
☆認定単位:3単位(不動産)

<FPブラッシュアップ通信講座>
本講座は日本FP協会認定の継続教育研修講座で,全6テーマあります。
各テーマとも実践を重視した内容となっております。
1テーマ当たり3単位の継続教育単位が取得できます。

* 教材:研修用テキスト(1テーマ50〜70ページ)、添削問題(各1回・7問の4択) 
* 学習期間の目安:1テーマ1ヶ月
添削問題70%以上の正答で研修修了となります。

************************************************************************
通信講座「不動産有効活用提案<2>」 教材内容

この講座はFPとして知っておきたい、土地の有効活用について学習します。
又、参考資料として「定期借地権」「定期借家権」「等価交換方式について解説します。

<目次>
第10章 特優賃制度の活用法               2〜4
第11章 コーポラティブハウス建設提案          5〜7
第12章 高齢者向け優良賃貸住宅制度の活用        8〜10
第13章 住宅性能表示制度の活用        11〜13
第14章 定期借家契約の活用          14〜16
第15章 袋地利用者のための隣地通行権の取得法 17〜19
第16章 リバースモーゲージの活用       20〜23
第17章 アパート建築資金調達のための定期借地権の活用 24〜27
第18章 定期借地権設定契約のノウハウ     28〜31
第19章 賃貸マンション投資と金融商品投資の採算比較  32〜35
第20章 借地契約の更新に関する提案      36〜42

参考資料                     43〜48
1.定期借地権
2.定期借家権                   
3.等価交換方式


販売価格
3,000円(内税)
購入数